髪のサラサラを取り戻すためにお風呂で簡単にできる美容法

シャンプーとリンスの順番を逆にする!?

「最近髪がのサラサラ感がなくなってきたな」と思う方に朗報です。シャンプーとリンスの順番を逆にすると髪がサラサラになるんです。シャンプーの後にリンスをするのが当たり前ですよね。ではなぜ順番を逆にすると髪がサラサラになるんでしょうか?
まずシャンプーというのは髪や頭皮の汚れを落とす働きがありますがゴシゴシこする事により髪を痛める一面があります。
リンスというのは髪の静電気を抑え手触りをやわらかくする働きがあり、柔軟剤のような役割をもっております。シャンプーをする前にリンスをすることにより髪にカバーがされ、そのカバーの働きにより髪が痛まずに洗えるということなんです。またシャンプーによって油分が排除されることなく、乾かしたときのまとまりが良い髪質へ改善される効果があります。

スタイリング剤をよく落とす効果もある!

ワックスやスプレーなどのスタイリング剤で髪型を整えている方も多いと思います。一日中オシャレな髪型を保てるので便利ですが、スタイリング剤は落ちにくい性質があります。
しかしシャンプーの前にリンスをすることにより簡単にスタイリング剤が落ちるというデータがあり、スタイリング剤を洗い流すだけではなく髪の状態も良くする効果もありますので一石二鳥です。
サラサラの髪の毛というのは多くの女性が憧れているものです。それがシャンプーとリンスやトリートメントの順序を逆にするという簡単な方法で手に入れるのであれば、今日から早速試してみたいものですね。

品川美容外科の判例について調べる